本髙克樹の学歴と偏差値:出身中学・高校の卒アルやエピソードは?
スポンサーリンク

ジャニーズJr.内で2018年に結成された7 MEN 侍。

歌やダンスだけでなくバンドやスケボーまでこなしてしまうジャニーズJrの中では異端の才能集団として注目をあびています。

そんな才能揃いの7 MEN 侍のメンバーの中でも屈指の秀才と言われているのが本髙克樹(もとだか かつき)さん

最近ではQさまなどのクイズ番組でも活躍していますね。

今回はそんな本髙克樹さんについて

・本髙克樹の最終学歴と偏差値

・本髙克樹の学歴や偏差値(小学校・中学校・高校)

・本髙克樹の高校時代の卒アルやエピソード

 

これらをテーマに絞って詳しくお伝えしていきたいと思います。

まずは

本髙克樹さんの最終学歴と偏差値を紹介しましょう!

本髙克樹さんの最終学歴と偏差値は

早稲田大学 創造理工学部

偏差値 62.5-65.0

 

です。

ジャニーズJrにして早稲田大学出身

しかも創造理工学部といういかにも難しそうな学部

どのような経歴で本髙克樹さんが最終学歴にたどりついたかのか?

気になりますね。

そこでここからは本髙克樹の学歴(小学校・中学校・高校・大学)や偏差値、高校時代の卒アルやエピソードについてさらに詳しく紹介していきたいと思います。

本髙克樹の出身小学校と偏差値

まずは本髙克樹さんの出身小学校から順番に見ていきたいと思います。

本髙克樹さんの出身小学校は

不明です

 

はい。

出身は東京都で間違いないと思うのですが小学校の詳しい情報は見つけることはできませんでした。

最終学歴である早稲田大学には中学校と高校は付属しているものの小学校はありませんので早稲田でもないですね。

私学ならそのままエスカレーターで進学していく可能性が高いのでおそらく都内のどこかの公立小学校ではないかと思います。

また本髙克樹さんは7 MEN 侍の中ではキーボードを担当していますが、やはり子供の頃からピアノが得意だったようです。

NHKの音楽番組では山下智久さんのバックでピアノ演奏したことが話題になりましたね

それ以外にも

・サッカーも得意で区のリフティング大会で優勝
・小学校時代から絵やイラストもうまく「画伯」と呼ばれていた
・小6から料理教室に通い得意料理はビーフストロガノフ

そして当たり前ですが学校の成績は非常によろしかったとのことです。

欠点がなさすぎてこわい(笑)

出来すぎるがゆえの苦悩みたいなものはあったかもしれませんが。

少なくとも本髙克樹さんは子供時代から好きなものは伸び伸びと楽しんで取り組んでいる印象は受けました。

ちなみにこちらが本髙克樹さんのサッカーのスゴ技を動画です

すごい才能ですね。

本髙克樹の出身中学校と偏差値

つづきまして本髙克樹さんの出身中学校について調べてみました。

本髙克樹さんの出身中学校は

不明です

 

本髙克樹さんは出身中学校も明らかにはしていません。

一般的には早稲田中学校という説

が有力になっています。

ただ早稲田高校は完全な中高一貫校で一般募集では高校から生徒を募集しないと言っています。

しかし本髙克樹さん本人は高校受験のため一時的に仕事から離れたと答えています。

「高校受験に専念するために一時的に仕事から離れたときは、さすがにネガティブになりそうでした。『ジャニーズに居場所がなくなるかも……』って。それでも、自分で決めた道を信じて、受験で結果を出せたことで、最近はクイズ番組に呼んでもらえるように。人生、無駄なことは何もないんだなと。この経験が前向きでいられる原点になっています」

この受験が早稲田内での内部進学ともとれないことは無いですが、どうも言い回し的に一般入試で高校を受験したような印象です(早稲田の内部進学はどちらかというと普段の成績や人物評価で決まるらしい)

ということでこのサイトでは本髙克樹さんの出身中学は

早稲田以外のどこか東京都内の中学(公立が有力)

ということにしておきます。

本髙克樹さんは中学1年の8月(2011年)にオーディションを経てジャニーズ事務所に入所しています。

この時期の同期入所には

Sexy Zone 松島聡
King & Prince 永瀬廉
7MEN侍 前田航気
菅田琳寧
TravisJapan前田元太
関西ジュニア 西畑大吾
少年忍者 安嶋秀生

がいますね。

芸能活動をしつつも当然のように学校の成績も優秀で、全国模試では常にトップクラスの成績だったようです。

このころの本髙克樹さんの将来の夢は

お医者さん

だったようですね。

 

ジャニーズJr.に所属しつつ将来は医者を目指すとは、末恐ろしい中学生です。

スポンサーリンク

本髙克樹の出身高校と偏差値

それではさんの出身高校と偏差値を見てみましょう。

本髙克樹さんの出身高校と偏差値は

不明です

 

はい。

こちらも当サイトでは不明とさせていただきます。

本髙克樹さんが高校受験をしたと言っている以上早稲田高校の可能性は低いと思います。

ということで本髙克樹さんの出身高校は

都内のどこかの高校

とさせていただきます。

本髙克樹の卒アルと高校時代のエピソード

本髙克樹の高校時代の卒アル

それでは本髙克樹さんの高校時代の卒アルは存在するのでしょうか?

調べてみました。

結果

本髙克樹さんの卒アルはありませんでした。

やはりというか見つかりませんでしたね。

もし本髙克樹さんの高校か中学の卒アルが見つかっていれば出身中学や高校のヒントにはなっていたかもしれません。

このあたりは今の所は謎に包まれているということです。

もし続報があれば追記していきたいと思います。

本髙克樹の高校時代のエピソード

本髙克樹さんの通っていた高校自体は不明なのですが、高校時代に成績がよかったことは有名なようです。

なんと

数学の全国模試で1位

をとってしまったとか(ジャニーズ通いながら)

とんでもない秀才ですね。

数学は特に勉強しなくてもできてしまうから得意なんだそうです。

逆に知識を積み重ねる必要がある英語は苦手だとか

と言いながらもその英語ですら日常生活レベルの会話はできてしまうためニューヨークに言ったときには食堂で台湾の物理学者と英語で会話していたらしい。

 

もちろん本髙克樹さんはスポーツでも活躍しています。

高校時代にはサッカー部に所属

まさに「文武両道」といった感じです。

本髙克樹の最終学歴(大学)と偏差値

ではあらためて本髙克樹さんの最終学歴と偏差値を確認しておきましょう。

本髙克樹さんの最終学歴と偏差値は

早稲田大学 創造理工学部 

偏差値 62.5-65.0

 

本髙克樹さんが通っていた早稲田大学の創造理工学部は西早稲田キャンパスにあります。

創造理工学部「?」

一般の人には馴染みない学部かもしれませんね。

公式サイトから学部の理念を引っ張ってきました。

創造理工学部は、人間、生活、環境の3つのキーワードに基づき、科学技術の観点から人間生活と環境分野で発生している様々な問題を解決し、多様な価値観に基づく新しい豊かさを創造できる人材の養成を目的としている。

よくわかりません(笑)

ただキーワードは「科学」と「人間生活」と「環境」ということですので「より住みやすい世の中や環境づくり」をしてくれる人材を育成する学部といったところでしょうか。

特に本髙克樹さんは数学が得意ですから建築や設計や街づくりなどを勉強されたのかもしれませんね。

高校が早稲田以外が有力ということは本髙克樹さんは一般入試で合格された可能性が高いですね。

ただ創造理工学部はIO入試もありますのでもしかしたらそういった形で入学されたのかもしれません。

いずれにしても本髙克樹さんはかなりレベルの高い内容の授業を受けられたのでしょう。

この春(2021年4月)には大学院に進まれたようです。

まとめ

ということで今回は

本髙克樹さんの学歴(小学校・中学校・高校・大学)や偏差値、高校時代の卒アルやエピソードについて紹介してきました。

最後に結果をまとめておきます

今回のまとめ

・本髙克樹の最終学歴は早稲田大学創造理工学部(偏差値62.5-65.0)

・本髙克樹は小学校時代からピアノ・サッカー・絵画・料理の才能を発揮していた

・本髙克樹の出身中学と高校は早稲田が有力とされているが本人が高校受験をしたと言っているため他の中学や高校に通っていた可能性が高い

・本髙克樹の卒アルは見つかっていない

・本髙克樹は高校時代数学の全国模試で1位をとっている

・語学は苦手と言いつつ台湾の物理学者と英語で会話している

・本髙克樹はこの春(2021年4月)早稲田大学大学院に進んでいる


以上ですね

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク