浜崎あゆみのアナフィラキシーショックの理由は?薬やコロナが原因?
スポンサーリンク

浜崎あゆみさんがアナフィラキシーショックで緊急搬送され、予定されていた公演が急遽中止になるというニュースが飛び込んできました。

浜崎あゆみがアナフィラキシーショックで公演中止

浜崎あゆみがアナフィラキシーショックで公演中止という心配なニュースが届いています。

日刊スポーツは次のように報じています。

歌手浜崎あゆみ(43)が、6日のアジアツアー(愛知・日本ガイシホール)の公演終了後に体調不良で緊急搬送されていたことが7日、分かった。公式ホームページで明らかになり、この日の公演中止も発表された。発表によると、6日の公演終了後に急な体調不良を訴え、病院に緊急搬送されたところ「アナフィラキシーショック」と診断を受けたという。

現在の病状や今後の予定については今のところ詳細には伝えられておりません。

続報が入り次第お届けしたいと思います。

アナフィラキシーショックとは?

アナフィラキシーショックとは次のような症状を言います。

アナフィラキシー 「アレルゲン(抗原)等の侵入により、複数臓器に全身性にアレルギー症状が惹起(じゃっき)され、生命に危機を与え得る過敏反応」と定義される。ある抗原に対して人体の防御反応が働いた結果、逆に人体に対して有害な反応となる状況を指す。

症状としては

じんましん、かゆみなど皮膚、くしゃみや息苦しさなど呼吸器、目や口の腫れなど粘膜、腹痛や嘔吐(おうと)、血圧低下など、複数の場所や全身で起こるケースがみられる。また急激な血圧低下などが起こると、もうろうとしたり、意識を失うなどする「ショック症状」となり、命に危険が及ぶこともある。

浜崎あゆみの状態がわかりませんが、軽い症状であることを祈りたいですね。

世間の反応

浜崎あゆみさんがアナフィラキシーショックで緊急搬送されたことに対する世間の反応をまとめています。

世間の反応まとめ

骨折した時点で中止にするべきだったかもね。

最初から中止にしてればよかったのに

当日中止はさすがにヤバい、考えれない。
昨日の夜 楽しみで寝れなかった人も多いと思う。

中止はしかたない。ゆっくり静養してほしい。

ゆっくり休まれてまた元気な姿を
見せてくれれば良いのかなと・・・
お大事に。

 

ファンの声はまたちがうと思うのですが、ネットニュースのコメント欄では「当日中止」に対して厳しい意見が並んでいました。

もちろん浜崎あゆみさんの病状を心配する声も多くあります。

浜崎あゆみのアナフィラキシーショックの理由は?

浜崎あゆみさんのアナフィラキシーショックの理由や原因は何があったのでしょうか?

① 薬(薬物)

浜崎あゆみが骨折治療をしているというニュースはすでに流れていました。

そのため浜崎あゆみが骨折治療のため何らかの薬(薬物)を使用したのが原因ではないかという声もあがっています。

② コロナワクチン

コロナワクチンによるアナフィラキシーショックではないか?

という声もありました。

③ 食べ物

アナフィラキシーショックは食べ物で起こるケースも多く、浜崎あゆみが口にしたものが原因ではないかという声もあります。




まとめ

浜崎あゆみさんがアナフィラキシーショックで緊急搬送されたニュースをうけて

浜崎あゆみさんのアナフィラキシーショックの理由や原因についてまとめてみました。

病状やアナフィラキシーショックの理由についてはあかされていませんので、現状では判断が難しいところです。

浜崎あゆみさんの一刻も早い回復が待たれる状況です。

追記
浜崎あゆみさんは一時意識不明の重体だったようです。
現在は回復に向かっているとのこと。

中日スポーツが報じています。

6日に緊急搬送された歌手の浜崎あゆみ(43)の公式サイトは7日、「浜崎あゆみ経過のご報告」と題し、「意識不明の状態が続いておりましたが、先ほど意識が戻り現在は容態も徐々に安定して参りました」と報告した。

スポンサーリンク